たまごの形のお菓子いろいろ8


ひょんなことから、全国にある『たまごの形のお菓子』にハマり、
自称 『たまご型のお菓子評論家』
の私 かるだもんが、日本各地の『たまごの形のお菓子』について、見つけては食べ次第、報告するシリーズちょき

今までの記事
豆電球たまごの形のお菓子いろいろ
豆電球続・たまごの形のお菓子いろいろ
豆電球続続・たまごの形のお菓子いろいろ
豆電球続続続・たまごの形のお菓子いろいろ
豆電球続々々々・たまごの形のお菓子いろいろ
豆電球たまごの形のお菓子いろいろ6
豆電球たまごの形のお菓子いろいろ7


私の現時点での持論 『たまごの形のお菓子分布仮説』は、

(1) 瀬戸内海西部を中心にした地域には、マシュマロの“たまごの形のお菓子”が多い

(2) 東日本での“たまごの形のお菓子”は、たまご型のまんじゅうで、
かつ、
   ①チョココーティング(ホワイト・ブラック問わず)があるタイプ
   ②コーティングのないもの
の2タイプ
がある


です♪ 
それを、ゆる~く、美味しく頂きながら、実証(?)しておりますハート

さて、先日、近所のコンビニで、偶然、『たまごの形』のおまんじゅうを発見!



その名も、『たまご』!
王道を行く名前♪
正式名称は、『和楽の里 たまご饅頭』 でしょうか。

千葉県成田の『米屋』さんという和菓子屋さんのお菓子。

米屋さんのホームページ http://www.warakunosato-yoneya.jp/
を拝見すると、創業119年! 『明治32年(1899年)に成田山門前で創業した』とのこと。





袋から出したところ、まさしく、
The たまごの形
のおまんじゅうハート








生地はしっとりしたタイプ。
餡は黄身餡。

上記の私の仮説(2)の②
『東日本での“たまごの形のお菓子”は、たまご型のまんじゅうで、チョココーティングがないタイプ』
ですねちょき

茨城はつくばのコンビニで買えるも、また1個ずつバラ売りなのも嬉しいグッド

また見つけたら買いです♪

奇しくも欧米ではイースターのこの季節、日本でもそれにあやかって、子供向けにたまごの形のお菓子が出回っていたりしますよね。
そんな時でも、やっぱり、日本伝統のおまんじゅうたまごの形のものなど、かえってオシャレハートな気がしますキラキラ
外国の方のお土産にもGoodですし、全国の『たまごの形』のお菓子、いかがでしょうキラキラ


このシリーズ、たまごの形のお菓子が手に入ったら、続きますちょき








同じカテゴリー(こんなもの見つけた!)の記事画像
茨城こんなもの見つけた♪(37) 地質標本館のミニタオル
茨城こんなもの見つけた♪(36)  『鯖専用酒』と 鯖の水揚げ日本一『茨城』
筑波山梅林2つの秘話(2)~筑波山梅林より古い隣接の梅の林 
茨城こんなもの見つけた♪(35) 蛟蝄神社(こうもう神社)の絵馬
茨城の広い空!を感じるカレンダー
あこがれの!日光東照宮の『うぐいす笛』
同じカテゴリー(こんなもの見つけた!)の記事
 茨城こんなもの見つけた♪(37) 地質標本館のミニタオル (2018-07-12 21:47)
 茨城こんなもの見つけた♪(36) 『鯖専用酒』と 鯖の水揚げ日本一『茨城』 (2018-04-04 20:27)
 筑波山梅林2つの秘話(2)~筑波山梅林より古い隣接の梅の林  (2018-03-21 09:03)
 茨城こんなもの見つけた♪(35) 蛟蝄神社(こうもう神社)の絵馬 (2018-01-19 23:06)
 茨城の広い空!を感じるカレンダー (2017-12-28 18:53)
 あこがれの!日光東照宮の『うぐいす笛』 (2017-11-15 19:33)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
プロフィール
かるだ もん
かるだ もん
徒然なるままに、興味のあることを気ままに書いています。好きなことばは「中途半端も、たくさん集まればいっぱい!」(ドラマのセリフ)

地元つくばや茨城の話題を中心に、茨城の食材を使った家庭料理、民俗学もどき、国際交流、旅の話題など、趣味の記事を掲載中。

特に自分の勉強も兼ねて、
★民話・伝説紹介と、それにちなむ土地めぐり
★茨城を中心に、全国の郷土料理と食材(世界の料理も含む)の話題
の話題が多いです。

・ヒッポファミリークラブ(多言語自然習得活動と国際交流)
・観光ボランティア
・郷土食研究会うまかっぺ!茨城



オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE