いばらき こんなもの見つけた (4) 「土浦 かすみ人形」


 報告が遅くなりました。以前報告した「城下町土浦の底力」で触れた、「かすみ人形」です。

 かなり昔に、「タニシかシジミかの貝殻を使った郷土民芸品の人形がある」と知り、また土浦市役所でそれらしい人形を見たことがありましたが、どこで手に入れられるかわからないままでした。 (当時、市役所で飾られていた窓口の方にに聞きましたが「分からないです」とのご回答でした)



 それが、先日(といっても、もう2ヶ月以上前ですが)、土浦の和菓子やさんや、喫茶店で飾られているのを見つけました。
そして、土浦のまちかど蔵「大徳」で1体 売られているのを見つけ、購入。

以下、人形についている説明書の記載を転載します。
----------------------------------------------------------------
全国観光土産品連盟推奨
茨城県推奨
土浦市観光協会推薦
“かすみ人形”

わが恋は まだ見ぬ浦の 霞かな  鳴雪

かぎりなく太古の水をたたえた霞ヶ浦は、紫峰筑波を仰ぎながら、すなどりがくり出す幾百という帆引漁で江湖に知られています。
この霞ヶ浦のタニシを材料とした「かすみ人形」は郷土の日本画家、神林隻山らが中心となって、昭和のはじめに創作され、その後市内在住の愛好家の創意工夫により、現在のような姿になりました。
ロマンただよう素朴な姿は、ふるさとの情緒をそこはかとなく感じさせてなつかしい。

土浦市観光協会
かすみ人形保存研究会
-------------------------------------------------------------

市内のお店で飾られていた「かすみ人形」は、貝殻が小さいためか、かなり可憐でしたが、私が今回購入したのは、かなりジャンボな貝殻を使っています。
でも、丁寧な作りで、とても可愛い!!

保存研究会があるのですね。
是非、これからも受継がれていってほしい、土浦の郷土人形です。

(初出 つくば市民レポーターサイト 2011年1月16日 20時26分)




同じカテゴリー(こんなもの見つけた!)の記事画像
茨城こんなもの見つけた♪(40) 筑波実験植物園のガイドブック
茨城こんなもの見つけた♪(39)  鹿島の帯占い
茨城こんなもの見つけた♪(37) 地質標本館のミニタオル
茨城こんなもの見つけた♪(36)  『鯖専用酒』と 鯖の水揚げ日本一『茨城』
たまごの形のお菓子いろいろ8
筑波山梅林2つの秘話(2)~筑波山梅林より古い隣接の梅の林 
同じカテゴリー(こんなもの見つけた!)の記事
 茨城こんなもの見つけた♪(40) 筑波実験植物園のガイドブック (2018-08-09 20:47)
 茨城こんなもの見つけた♪(39) 鹿島の帯占い (2018-07-22 17:19)
 茨城こんなもの見つけた♪(37) 地質標本館のミニタオル (2018-07-12 21:47)
 茨城こんなもの見つけた♪(36) 『鯖専用酒』と 鯖の水揚げ日本一『茨城』 (2018-04-04 20:27)
 たまごの形のお菓子いろいろ8 (2018-03-28 22:00)
 筑波山梅林2つの秘話(2)~筑波山梅林より古い隣接の梅の林  (2018-03-21 09:03)
Posted by かるだ もん at 20:26│Comments(0)こんなもの見つけた!
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
プロフィール
かるだ もん
かるだ もん
徒然なるままに、興味のあることを気ままに書いています。好きなことばは「中途半端も、たくさん集まればいっぱい!」(ドラマのセリフ)

地元つくばや茨城の話題を中心に、茨城の食材を使った家庭料理、民俗学もどき、国際交流、旅の話題など、趣味の記事を掲載中。

特に自分の勉強も兼ねて、
★民話・伝説紹介と、それにちなむ土地めぐり
★茨城を中心に、全国の郷土料理と食材(世界の料理も含む)の話題
の話題が多いです。

・ヒッポファミリークラブ(多言語自然習得活動と国際交流)
・観光ボランティア
・郷土食研究会うまかっぺ!茨城



オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE