2022年4月上旬 筑波山梅林の山桜


4月に入り、里のソメイヨシノの季節が終わること、筑波山系は山桜の見頃を迎え始めます。

そして筑波山梅林も、山桜が見事になります。
2月~3月とはまた違う素晴らしい景色が見られます!

ご参考までに、梅が美しい頃の、今年2022年の梅林の記事は、
 → 豆電球梅の品種の掲示がスタート! 筑波山梅林2022


山桜に加え、山つつじ、山吹の木の花、足下にはニリンソウなどの山野草の花が咲き誇る、4月の筑波山梅林とその周辺キラキラ



2022年4月上旬 筑波山梅林の山桜
林道の脇の『見返り縁台』から見た4月上旬の筑波山梅林。
(2022年4月9日撮影)

咲き誇る山桜に囲まれて、本当に素晴らしいハート
梅の木々も新緑の葉が芽吹き始めています。





2022年4月上旬 筑波山梅林の山桜
つくば市街地方面を望む。

写真では分かりませんが、向かいに見える山並み(蚕影山周辺や、その向こうに見える宝筺山周辺)でも、山桜が咲き始めています。







2022年4月上旬 筑波山梅林の山桜
暖かい南向きの岩のそばのせいか、早くも見頃を迎えている山ツツジの大木も!

青空に、濃い朱色の山ツツジと、淡いピンク色の山桜と、芽生え始めた新緑のコントラストキラキラ







2022年4月上旬 筑波山梅林の山桜
切り通しの花崗岩の上で咲く、山桜。









2022年4月上旬 筑波山梅林の山桜
園内を散策。
新緑芽と山桜を間近でも堪能。








2022年4月上旬 筑波山梅林の山桜
隣接するフォレストアドベンチャー近くでは、足下で可憐なニリンソウの花がたくさん咲いています。









2022年4月上旬 筑波山梅林の山桜
その近くで茂るキツネノカミソリの葉。
キツネノカミソリは春の今の時期、葉を茂らせて四つ葉のクローバー、夏には葉がなくなり、その後に花茎だけが出てきて、オレンジ色のユリのような花を咲かせます。







2022年4月上旬 筑波山梅林の山桜
梅林からちょっと歩くと満開の山吹の花も見られます。
(『筑波山四季の道』にて)

山間の中で、黄色い群生が、パアッと広がる姿も、春ですよねハート






2022年4月上旬 筑波山梅林の山桜
春めいた景色に囲まれた、おもてなし館。
暖かいと、アイスクリームが食べたくなります♪








2022年4月上旬 筑波山梅林の山桜
名残惜しみながら、4月上旬の筑波山梅林を後にしました。

5月の終わり頃からは、色とりどりのあじさいも楽しめます。
 ご参考
 → 豆電球筑波山梅林の紫陽花 2020

あじさいも楽しみです!!








同じカテゴリー(地域・お出かけ )の記事画像
つくば牡丹園2022
茨城3つの養蚕信仰の聖地について(6)~神栖市 蠶霊神社・星福寺《後編》
梅の品種の掲示がスタート! 筑波山梅林2022
茨城3つの養蚕信仰の聖地について(6)~神栖市 蠶霊神社・星福寺《前編》
茨城3つの養蚕信仰の聖地について(5) ~ 日立市 蠶養神社 《後編》
【茨城こんなもの見つけた♪(51) 】  水車杉線香
同じカテゴリー(地域・お出かけ )の記事
 つくば牡丹園2022 (2022-05-07 09:51)
 茨城3つの養蚕信仰の聖地について(6)~神栖市 蠶霊神社・星福寺《後編》 (2022-03-26 13:50)
 梅の品種の掲示がスタート! 筑波山梅林2022 (2022-03-16 22:56)
 茨城3つの養蚕信仰の聖地について(6)~神栖市 蠶霊神社・星福寺《前編》 (2022-02-19 23:37)
 茨城3つの養蚕信仰の聖地について(5) ~ 日立市 蠶養神社 《後編》 (2021-12-27 19:34)
 【茨城こんなもの見つけた♪(51) 】 水車杉線香 (2021-12-16 21:22)
Posted by かるだ もん at 09:34│Comments(0)地域・お出かけ 日々・季節
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
プロフィール
かるだ もん
かるだ もん
徒然なるままに、興味のあることを気ままに書いています。好きなことばは「中途半端も、たくさん集まればいっぱい!」(ドラマのセリフ)

地元つくばや茨城の話題を中心に、茨城の食材を使った家庭料理、民俗学もどき、国際交流、旅の話題など、趣味の記事を掲載中。

特に自分の勉強も兼ねて、
★民話・伝説紹介と、それにちなむ土地めぐり
★茨城を中心に、全国の郷土料理と食材(世界の料理も含む)の話題
の話題が多いです。

・ヒッポファミリークラブ(多言語自然習得活動と国際交流)
・観光ボランティア
・郷土食研究会うまかっぺ!茨城

別館: 夢うつつ湯治日記 https://note.com/carfamom/

オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 33人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE