つくば駅で、地酒立ち飲みバー


やっと出来た! という思いがあります。
つくば駅に 『地酒立ち飲みバー』。

大学や国の研究機関も多く、国際会議等で、国内外から訪問者が多いつくば。
そして、関東屈指の地酒どころ、茨城。

とくれば、気軽に一杯ひっかけられる 『地酒立ち飲みバー』が駅に欲しかった。
そして、やっと生まれた『地酒立ち飲みバー』!!


つくば駅で、地酒立ち飲みバー
このチラシを市内にある交流センターの一つ(交流センターというのが、また良いですね♪)でゲット。
その存在を知りました。

ということで、早速行ってきました。







つくば駅で、地酒立ち飲みバー
カウンターでお酒を選ぶ。
ここは当然、飲み比べセット♪ちょき








つくば駅で、地酒立ち飲みバー
カウンターの脇に、さりげなく酒米のサンプルも。
さすがです。








つくば駅で、地酒立ち飲みバー

小さい立ち飲みテーブル5つほど。
混むと飲む場所なさそうですが、この日は幸い何でもない平日夜。
それでも、既に先客がおられ、なんとか1テーブルにありつけました。

おつまみも、食材王国 茨城ならでは。
個人的には、『たこかま』 と 『白魚佃煮のペッパーがけ』が気に入りました♪






つくば駅で、地酒立ち飲みバー
オープンの日は先着200名様に、笠間焼のお猪口がもらえたそうですが、さすがにこの日は終わってしまってました。
が! やはりオープン記念で、一人1杯ずつ、『日乃出鶴 本醸造』のサービスが。









つくば駅で、地酒立ち飲みバー
お店の皆さんの、明るく爽やかな雰囲気も、素敵でした。









つくば駅で、地酒立ち飲みバー
この日は 純米酒飲み比べセット(1セット3種類)を、全部違う組み合わせて4セット。
二人で飲みましたが、良い気持ちで酔って、帰宅しました。

飲んだお酒が、こんな風に分かるようにしてくれるのも、嬉しいサービスです。

県南ではなかなか飲めない、県央、県北の地酒が味わえるのも嬉しい!

特に県外から来られた方には、茨城の酒と旨いものを 気軽に味わって、帰路について頂けそう\( ˆoˆ )/

茨城国体に合わせてオープンしたのかもしれませんが、是非、恒久的に続いて欲しいです
『地酒立ち飲みバー』!









同じカテゴリー(地域・お出かけ )の記事画像
茨城3つの養蚕信仰の聖地について(2)~蚕伝来の伝説と「豊浦」
茨城3つの養蚕信仰の聖地について(1)
筑波山梅林2021
おめでた柄 と 桃太郎柄 の きびだんご
【茨城こんなもの見つけた♪(48) 】自宅で楽しめる!駅弁『三浜たこめし』の炊き込みご飯
『写真でたどる 土浦城と川口川』 展
同じカテゴリー(地域・お出かけ )の記事
 茨城3つの養蚕信仰の聖地について(2)~蚕伝来の伝説と「豊浦」 (2021-07-25 19:33)
 茨城3つの養蚕信仰の聖地について(1) (2021-07-05 19:35)
 筑波山梅林2021 (2021-03-09 20:06)
 おめでた柄 と 桃太郎柄 の きびだんご (2021-01-21 21:35)
 【茨城こんなもの見つけた♪(48) 】自宅で楽しめる!駅弁『三浜たこめし』の炊き込みご飯 (2021-01-12 22:22)
 『写真でたどる 土浦城と川口川』 展 (2020-11-05 21:50)
この記事へのコメント
飲み比べセット、いいですねー!昨日つくば駅に行ったので寄ればよかったです…
Posted by カンナユリ at 2019年09月28日 18:55
カンナユリさま

飲み比べセット良いですよ!!! お酒もおつまみの良心的お値段なのも嬉しい。
立ち飲みなので、ここで軽く味わってから、別のお店に繰り出すというのも手です(^^)v
Posted by かるだ もんかるだ もん at 2019年09月28日 23:09
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
プロフィール
かるだ もん
かるだ もん
徒然なるままに、興味のあることを気ままに書いています。好きなことばは「中途半端も、たくさん集まればいっぱい!」(ドラマのセリフ)

地元つくばや茨城の話題を中心に、茨城の食材を使った家庭料理、民俗学もどき、国際交流、旅の話題など、趣味の記事を掲載中。

特に自分の勉強も兼ねて、
★民話・伝説紹介と、それにちなむ土地めぐり
★茨城を中心に、全国の郷土料理と食材(世界の料理も含む)の話題
の話題が多いです。

・ヒッポファミリークラブ(多言語自然習得活動と国際交流)
・観光ボランティア
・郷土食研究会うまかっぺ!茨城

別館: 夢うつつ湯治日記 https://note.com/carfamom/

オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 30人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE