【日本のハーブティ・いろいろなお茶(1)】 沖縄・からぎ茶


旅をしていると、その土地ならでは食材はもちろん、お茶や飲み物があるのにワクワクします。

いわゆるハーブディーも、近年外国から来たハーブ(カモミールやらミントやら)だけでなく、地元の植物のお茶もあるのですちょき

ということで、『日本のハーブティ・いろいろなお茶』シリーズを、のんびりと掲載していきます笑

その第1回は、沖縄の『からぎ茶



沖縄の道の駅ゆいゆい国頭で購入しました。

からぎ』というのは『オキナワニッケイ』のことだそうです。
・・・ニッケイ、つまりシナモンのなかまということ♪
シナモン好きの私としては、ワクワクハート








袋からあけると、茶葉は、サラサラとした堅めの葉の細切り。

『シナモン』は、乾燥した木の皮ですが、こちらは葉です。

でも香りが、シナモン~!ハート
この香り、大好き(≧▽≦)




袋の後ろに指南されたお茶の淹れ方では、
『茶葉10gに沸騰したお湯500ccを注ぎ5分以上待ち、好みの味で茶葉を取り出して下さい』
とのこと。

私はもっとケチケチして、普通の大きさ(湯のみ3~4杯程度)の急須に、おおさじ1杯程度のからぎ茶の茶葉を入れていますが、それでも十分良い香りです(*^^*)




立ちのぼる シナモンの香り。
口に含むと、その香りが鼻に抜けて、もうウットリハート

味は、渋みもなく優しい。かすかにミントのような清涼感があります。


飲んでいると、沖縄の青い海と青い空と白い浜辺が目に浮かんできますハート




続きます♪
【日本のハーブティ・いろいろなお茶(2)】 隠岐・ふくぎ茶












同じカテゴリー(日本各地の郷土料理・食材)の記事画像
茨城こんなもの見つけた♪(36)  『鯖専用酒』と 鯖の水揚げ日本一『茨城』
たまごの形のお菓子いろいろ8
ガーデン・ハックルベリーでジャム作り
【日本のハーブティ・いろいろなお茶(2)】 隠岐・ふくぎ茶
郷土菓子6~ 島根(隠岐)の そばかりん
群馬 じり焼き と ふきのとうのおやき
同じカテゴリー(日本各地の郷土料理・食材)の記事
 茨城こんなもの見つけた♪(36) 『鯖専用酒』と 鯖の水揚げ日本一『茨城』 (2018-04-04 20:27)
 たまごの形のお菓子いろいろ8 (2018-03-28 22:00)
 ガーデン・ハックルベリーでジャム作り (2017-11-09 21:12)
 【日本のハーブティ・いろいろなお茶(2)】 隠岐・ふくぎ茶 (2017-10-12 19:31)
 郷土菓子6~ 島根(隠岐)の そばかりん (2017-09-28 22:15)
 群馬 じり焼き と ふきのとうのおやき (2017-09-24 10:30)
Posted by かるだ もん at 10:01│Comments(0)日本各地の郷土料理・食材
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
プロフィール
かるだ もん
かるだ もん
徒然なるままに、興味のあることを気ままに書いています。好きなことばは「中途半端も、たくさん集まればいっぱい!」(ドラマのセリフ)

地元つくばや茨城の話題を中心に、茨城の食材を使った家庭料理、民俗学もどき、国際交流、旅の話題など、趣味の記事を掲載中。

特に自分の勉強も兼ねて、
★民話・伝説紹介と、それにちなむ土地めぐり
★茨城を中心に、全国の郷土料理と食材(世界の料理も含む)の話題
の話題が多いです。

・ヒッポファミリークラブ(多言語自然習得活動と国際交流)
・観光ボランティア
・郷土食研究会うまかっぺ!茨城



オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE