【家庭で堪能!おいしい 茨城&つくば(68)】茨城かんぴょうの紅白なます


以前、茨城県産の干瓢について、ブログに書きました。
豆電球 → 茨城こんなもの見つけた♪(18) 幻の!?茨城産の干瓢!

かんぴょうの生産量の98%を生産する栃木県に隣接する結城市でも、かんぴょうが名産とのこと。

その結城に行ったときに購入した、希少な「茨城県産かんぴょう」キラキラを使った料理に挑戦ちょき

かんぴょうの料理と言えば、かんぴょう巻きのような煮物が一般的かもしれません。


そこで、これから暑くなるこの季節、特にうれしい、
なます(酢のもの)
を作ってみました。

しかも、これから出てくる梅酢も使って♪
見た目もきれいで、味の変化も楽しい紅白の2タイプです。






【材料】


・かんぴょう ※今回は貴重品!茨城産のかんぴょう

・調味料
A.白いなます用 ※お好みの分量で
・米酢
・みりん
 ・塩

 ※みりんはちょっと多めにして、甘めにすると美味しいです。

B.紅いなます用 ※お好みの分量で
・梅酢
・米酢
・みりん

  ※梅酢に塩分があるので、塩は要りません。


【作り方】

1.かんぴょうの下ごしらえ
 袋の後ろにある下ごしらえ方法を参考に、

 ・水で軽く洗ってすすいでから、塩で揉む
  (「弾力が出るまで」との袋の指示)。1~2分の揉み時間で十分な感じです。
 ・塩を洗い流してから、水で戻しておく(10分ほど水に漬けておく)。
 ・戻したかんぴょうを、たっぷりの熱湯で10分ほど茹でる。
  (袋の指示では、「好みで5~10分ほど茹でる」とのこと)

2.茹であがったかんぴょうは、冷ましてから、食べやすい長さ(2~3cm)にカット。

3.半分を調味料Aに、残り半分を調味料Bに漬けて、出来上がり。

なめらかな舌触りと、心地よい歯ごたえハート

二種類のなますの味で、食欲も進みます。


私のお勧めの食べ方はこれ♪キラキラ


キュウリなど野菜を加えたり、さらに卵焼きや、茹でたエビなど添えると、
彩りも華やかでごちそうに♪

組み合わせを考えながら食べるのも楽しいのです。

白いかんぴょうなます紅いかんぴょうなます、それぞれ味が違うので、
卵焼き、きゅうりもみ、茹でたむきエビ
をどう組み合わせるかで、いろんな味がお口の中で味わえちゃいますちょき

とても簡単で美味しい!ハート

かんぴょうは、ミネラル分も豊富だそうです。

特に暑くなるこれからの季節、食欲がなくても酢のものならさっぱり食べられますし、上の食材組み合わせはたんぱく質も取れて良いのではないかと。

さらにかんぴょうは、食物繊維豊富で、かみごたえもあるので、お腹にもダイエットにも嬉しい食材ハート

是非、お試しください(^o^)






同じカテゴリー(家庭で堪能!おいしい 茨城&つくば)の記事画像
(87) 結城&福井の郷土食コラボ♪ すだれ麩ときゅうりの胡麻からし酢味噌和え
(86)蕎麦の実(そば米)のリゾット 平茸とチキンのラグー添え
(85)さつまいもの葉の おひたし
(84)初秋のエディブルフラワー、ニラの花 と 花オクラ を味わう
(83)枝豆餅のシソの葉包み
(82)薬味たっぷり 土用しじみの冷や汁ごはん
同じカテゴリー(家庭で堪能!おいしい 茨城&つくば)の記事
 (87) 結城&福井の郷土食コラボ♪ すだれ麩ときゅうりの胡麻からし酢味噌和え (2018-07-28 14:35)
 (86)蕎麦の実(そば米)のリゾット 平茸とチキンのラグー添え (2017-09-15 23:03)
 (85)さつまいもの葉の おひたし (2017-09-11 20:31)
 (84)初秋のエディブルフラワー、ニラの花 と 花オクラ を味わう (2017-09-07 21:26)
 (83)枝豆餅のシソの葉包み (2017-08-29 20:49)
 (82)薬味たっぷり 土用しじみの冷や汁ごはん (2017-08-18 20:40)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
プロフィール
かるだ もん
かるだ もん
徒然なるままに、興味のあることを気ままに書いています。好きなことばは「中途半端も、たくさん集まればいっぱい!」(ドラマのセリフ)

地元つくばや茨城の話題を中心に、茨城の食材を使った家庭料理、民俗学もどき、国際交流、旅の話題など、趣味の記事を掲載中。

特に自分の勉強も兼ねて、
★民話・伝説紹介と、それにちなむ土地めぐり
★茨城を中心に、全国の郷土料理と食材(世界の料理も含む)の話題
の話題が多いです。

・ヒッポファミリークラブ(多言語自然習得活動と国際交流)
・観光ボランティア
・郷土食研究会うまかっぺ!茨城



オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE