大人の♪いばらきおとぎ話3~酒にまつわる茨城昔話その2-(1)
仏像も思わず飲んでしまう、茨城のお酒!?


(2015年11月27日に FM84.2MHZラヂオつくば『つくばね自由研究クラブ』で放送した内容の一部を、再構築しております)

-----------------------------------------------------------------------------

日本酒も新酒のシーズンになりましたハート
何かとお酒を飲む機会が増えるシーズン、酒好きにはたまらない季節?となっていきますね(^m^)。

さて、昔から酒好きは、人間だけでなく、仏像も好きらしい・・・ちょきということで、茨城県下に伝わる昔話から、酒好きの仏さまのお話 2つを紹介します。


(1) 桜川(真壁) 『たべた聖天』  八柱(やはしら)神社(県の重要文化財)



八柱神社は、もとは金剛院というお寺で、京都嵯峨の大覚寺の末寺(まつじ)だったそうです。

真壁地区も明治になった時に、廃仏毀釈が激しかったようで、この金剛院もほとんど壊されてしまったそうですが、かろうじて聖天様を祀っていた聖天堂だけ残すことが出来て、近くの他の神社8つと合祀して、「八柱神社」として存続させたそうなんです。




もとは寺院の聖天堂だったせいか、八柱神社の本殿はお寺の形式とのことです。
特に彫刻が本当に豪華で素晴らしく、これを見ても、無くなってしまった金剛院というお寺がどれだけ豪華だったか想像に難くないです。

さて、現在は八柱神社となっている、金剛院の聖天堂が舞台のお話です。








【あらすじ】 (参考文献1,2,3)
八柱神社は、明治になる前まではお寺でした。ここのお寺の和尚さんはお酒が好きで、ご本尊に『一杯どうぞ』とお酒を勧めながら飲んでいました。ある日、お寺の小僧さんがお酒を買いに行ったら、酒屋さんがいつもより多めに入れてくれました。

小僧さんも和尚さんと同じくお酒が好きなので、『ちょっと多めにお酒があるから、その分飲んでも大丈夫だろう』と、途中の河原で、笹で杯を作って、和尚さんの真似して『ご本尊も一杯どうぞ』と言いながら、お酒を飲んで良い気持ちでお寺に帰ってきました。

お寺に帰ってきて、和尚さんにお使いのお酒を渡すと、和尚さんはいつものように、ご本尊に『一杯どうぞ』と勧めると、なんとそのご本尊は『たべた聖天、たべた聖天、もうさっき頂いたから結構』というではありませんか!小僧さんもびっくりして、お酒を途中で飲んだことを謝り、その後たくさん修行して、後に偉いお坊さんになったそうです。

またこのご本尊も、霊験あらたかということで、有名になり参拝者が絶えなくなったそうです。



このお話の舞台、金剛院の聖天堂だった現在の八柱神社。
金剛院は、890年(寛平2)の創建と云われ、現在の建物は天明5年(1785)の建立で、拝殿は解体調査を元に昭和62年(1987)に全面的に改築復原されたとのこと。

特に本殿の外周を飾る彫刻は、1785年(天明5)下野国富田住の彫物師 磯部義兵衛英信の作とのことで、色鮮やかで一見の価値があります。
茨城県の重要文化財に指定されています。

明治4年に近隣の八つの神様を合祀して、神社として改称され、現在に至っているそうです。

 <詳細>
  豆電球桜川市観光協会HP  
   ホーム > 遊ぶ・学ぶ > 八柱神社
   http://www.kankou-sakuragawa.jp/page/page000057.html

  豆電球桜川市教育委員会HP  
   ホーム > 桜川市教育委員会 > 文化財 > 市内の文化財 > 県指定 > 八柱神社本殿(やはしらじんじゃほんでん)
   http://www.city.sakuragawa.lg.jp/page/page000587.html




見事な本殿の彫刻はもちろん、境内の大きなケヤキにも注目です。

樹齢400年とも言われています。落雷によって二つに裂けてしまったそうですが、それでもすごい生命力をみなぎらせて葉が茂っています。
二つに裂けた木の幹は洞(ほら)が出来ていて、蜂の巣が出来ているので要注意。でも、生命の源を感じる巨木です。




さて、お寺の和尚さんも聖天様も大好きな真壁のお酒ですが、現在3つの酒蔵が真壁地区にあります。

<真壁の地酒>
 ・花の井 <西岡本店> 桜川市真壁町田6−1

 ・公正 <村井醸造>  桜川市真壁町真壁72

 ・正気 (せいき)<軽部酒造店> 桜川市真壁町東矢貝590


写真は西岡本店。



聖天様にお参りし、豪華な彫刻を見て、真壁のお酒を買って帰るというのはいかがでしょう?
お時間があるときは、真壁の町並みの散策もはずせませんグッド

お酒の他にも、商工会議所から「真壁ご利益菓子マップ」というのが出ていて、真壁町のお菓子屋さん7件が紹介されているマップだそうです。HPからもダウンロードできます。

 豆電球真壁商工会議所HP http://sakuragawa.or.jp/kashikumiai/


写真は、真壁伝承館前で、揚げたてコロッケを食べている・・・の図。
同館の向かい側のお肉屋さんで購入。
昔懐かしい味キラキラ
コロッケはお肉屋さんのコロッケに限りますハート


以下、続きます。
 → 大人の♪いばらきおとぎ話3~酒にまつわる茨城昔話その2-(2)


***********************************************
【参考文献】
1. 「真壁町の昔ばなし」 仲田安夫 著 筑波書林

2. 「茨城県の民話と伝説 上 ふるさとの自然と動物」 藤田 稔 著 有峰書店

3. 「いばらき 民話のふるさと」 茨城新聞社水戸支局編 鶴屋書店 


【参考ホームページ】

・桜川市観光協会HP
ホーム > 遊ぶ・学ぶ > 八柱神社
http://www.kankou-sakuragawa.jp/page/page000057.html

・桜川市教育委員会HP
ホーム > 桜川市教育委員会 > 文化財 > 市内の文化財 > 県指定 > 八柱神社本殿(やはしらじんじゃほんでん)
http://www.city.sakuragawa.lg.jp/page/page000587.html






同じカテゴリー(茨城&つくば プチ民俗学・歴史)の記事画像
茨城こんなもの見つけた♪(39)  鹿島の帯占い
茨城こんなもの見つけた♪(38)  東国三社守
絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻4 ~春日神社(3)
絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻4 ~春日神社(2)
絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻4 ~春日神社(1)
絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻3 ~日枝神社(3)
同じカテゴリー(茨城&つくば プチ民俗学・歴史)の記事
 茨城こんなもの見つけた♪(39) 鹿島の帯占い (2018-07-22 17:19)
 茨城こんなもの見つけた♪(38) 東国三社守 (2018-07-18 21:51)
 絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻4 ~春日神社(3) (2018-06-28 20:38)
 絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻4 ~春日神社(2) (2018-06-20 00:08)
 絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻4 ~春日神社(1) (2018-06-12 22:11)
 絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻3 ~日枝神社(3) (2018-06-06 21:23)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
プロフィール
かるだ もん
かるだ もん
徒然なるままに、興味のあることを気ままに書いています。好きなことばは「中途半端も、たくさん集まればいっぱい!」(ドラマのセリフ)

地元つくばや茨城の話題を中心に、茨城の食材を使った家庭料理、民俗学もどき、国際交流、旅の話題など、趣味の記事を掲載中。

特に自分の勉強も兼ねて、
★民話・伝説紹介と、それにちなむ土地めぐり
★茨城を中心に、全国の郷土料理と食材(世界の料理も含む)の話題
の話題が多いです。

・ヒッポファミリークラブ(多言語自然習得活動と国際交流)
・観光ボランティア
・郷土食研究会うまかっぺ!茨城



オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE