洞峰公園のラクウショウ(ヌマスギ)



洞峰公園にて。
ヌマスギとも呼ばれるラクウショウの木。
『公園内の沼(洞峰沼)のほとりなので、土の中に水が多いので気根が生えているんですよ』
と、先輩に教わりました。







びっくり!
ニョキニョキ生えてるびっくり
写真右の方に二つ、タケノコみたいな形の樹の根が、ラクウショウ(ヌマスギ)の気根だそうです。

これ、教わらないと気付かないですし、
気付いても、『何これ?』ですよね。



ラクウショウ(=ヌマスギ)は、その名のとおり、湿地帯が好きな樹。
でも根は息をするために、このように、地上に根を出して呼吸するのだそうです。

『気根』というと、熱帯性のガジュマルとかタコノキみたいに、幹の途中出てきて、地面まで伸びていく根をイメージしていましたが、
ラクウショウのように、地面から空気を吸うために地上に出す『気根』もあるですね,,,φ(.. )

二重にびっくりびっくり


こちらは、ラクウショウの実。
木の下にたくさん落ちていました。


植物って面白いハート。 
勉強になりましたグッド
人生、日々勉強♪

















同じカテゴリー(ウォーク&ラン)の記事画像
ランニングで菅生沼七福神巡り 2018 (後編)
ランニングで菅生沼七福神巡り 2018 (前編)
宮城・登米の油麩丼
かすみがうらマラソン2017~10マイル走ってきました
かすみがうらマラソン2016 10マイルを走りました
愛宕山・難台山ハイキングモニターツアーに参加しました
同じカテゴリー(ウォーク&ラン)の記事
 ランニングで菅生沼七福神巡り 2018 (後編) (2018-01-15 21:46)
 ランニングで菅生沼七福神巡り 2018 (前編) (2018-01-12 22:26)
 宮城・登米の油麩丼 (2017-05-13 20:00)
 かすみがうらマラソン2017~10マイル走ってきました (2017-04-25 21:27)
 かすみがうらマラソン2016 10マイルを走りました (2016-05-08 21:28)
 愛宕山・難台山ハイキングモニターツアーに参加しました (2016-04-25 23:05)
Posted by かるだ もん at 20:52│Comments(0)ウォーク&ラン
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
プロフィール
かるだ もん
かるだ もん
徒然なるままに、興味のあることを気ままに書いています。好きなことばは「中途半端も、たくさん集まればいっぱい!」(ドラマのセリフ)

地元つくばや茨城の話題を中心に、茨城の食材を使った家庭料理、民俗学もどき、国際交流、旅の話題など、趣味の記事を掲載中。

特に自分の勉強も兼ねて、
★民話・伝説紹介と、それにちなむ土地めぐり
★茨城を中心に、全国の郷土料理と食材(世界の料理も含む)の話題
の話題が多いです。

・ヒッポファミリークラブ(多言語自然習得活動と国際交流)
・観光ボランティア
・郷土食研究会うまかっぺ!茨城



オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE