つくばマラソン2014 10km走ってきました♪


先日11/23(日)、つくばマラソンの10kmの部で走ってきました。
超地元のつくばマラソンで走るのは初めて。
昨年までは応援団にいました(^m^)。
まさか自分が走るようになるとはグッド

秋晴れの中、紅葉が美しい筑波大学の構内を走ります(一部、構内の外に出ますが)キラキラ

1km地点付近で、地元の小学生達のブランスバンド演奏ハート
曲が終わると、ランナー達から拍手が♪


晩秋の割には日差しが強く、気温も高めでしたが、大学構内の並木道を走る時は、日差しも遮られ、大変爽快でした。








★『ごみはこちらへ!』

3km付近で、はためく数本の『○波銀行』の幟旗、ボランティアの皆さんの声が。

お!給水があるのかな♪ 

と期待したら、『ゴミはここに捨ててくださ~い!』と、口々におっしゃりながら、何人もの方が大きなビニール袋を広げておられる。

さすが、エコマラソン!
と言いたいのですが、スタートからわずか3km。
ここまでエイドはなかったので、ゴミを持って走っているランナーはいないのではないかな?

ゴミ回収だったら、給水所の後ろが効果的ではないかぁ??と思いながら過ぎました。

5km付近、折り返し地点の前で、給水所1箇所。
スポーツドリンクはなく、水だけだったのが残念汗・・・。


★コースと応援

コースとしては、筑波大学構内の並木の中を走ることが多かったので、晩秋とし
ては熱めの日差しもしのげて良かったです。

追り返しが2か所ありました。
コースに折り返しが有るか無いかは個人的好みが分かれると思います。

今回は一緒に走っている友達が何人かいて、折り返しコースで会ってハイタッチ
するのが楽しみだったので、個人的にはとても楽しかったです。

ほとんどが大学構内と、その外も人家が少ないところを走るので、沿道の応援は多くありませんが、それでも、『がんばれ~』と声をかけてくれる応援の方が、時々いらっしゃいました。

『見るのが楽しみ』という感じのおじいちゃん、おばあちゃんも、声をかけてくれるのも嬉しいハート

行きと帰りに、ふなっしーのコスプレをした応援の方お二人。
帰りにはハイタッチ出来ました♪

最後、ゴール手前1km付近で、小学生の子供達がハイタッチしてくれたのが、すごく嬉しかったハート
子供の応援って良いですね(*^^*)。



ハイタッチは元気の素!




★感じの良いボランティアの皆さん

コース中、段差のあるところでは、ボランティアさんの注意喚起の声も良かったですし、会場で場所を聞いても、皆さん、とても感じ良く教えて下さって、つくばマラソンは、ボランティアの皆さんも良いなぁと思いました笑

荷物受け取り付近を歩いていたら、私のゼッケンを見て、奥から荷物を持ちだしてきてくれて、手招きしながら、「どうぞ!お待ちしていました!」と明るく声をかけて下さったのも、楽しい気分にしてくれましたハート

そういう雰囲気を作るって大事ですよねキラキラ

また、つくばマラソンの大きな特徴は、会場に無料マッサージコーナーがあって、複数のマッサージ師の方がマッサージされていることかと思います。

10km参加者はうかうかしていると、フルに参加した人のみの時間になってしまうので、走り終わったら着替えずにマッサージへGO!になりますね。
友人は30分ほど待ったとのこと。
気をつけないと待ち時間に風邪引きそうかな汗
※汗でベタベタの人をマッサージしなくてはならないマッサージ師さん達も大変…。


★ブースのこと、会場のこと

ランナーズビレッジでは、地元の食べものが並んでいるブースがお勧めです。
値段も安めですし、試食もあったりで良かったです笑

会場については、更衣室の場所などの表示がわかりにくく、これは改善してほしいです
女子更衣室の入り口を求めてウロウロしましたぷんぷん

あと本質的な問題ではないのですが、外からの参加者も多いので、もっと観光案内的なブースもあれば良いのにと思いました。
あったのかもしれないけれど、ポスター貼ってるわけでもなく、全然アピールしてないですから、気付かないがーん…

県外の他のマラソン大会では、ポスターばんばん貼って目立っている観光案内ブースもよくありますよ。
それもまた、外から来た方が『旅情』を感じたり するものです。
そのあたり、つくば市も茨城県もがんばってほしいなぁ。


★自分の走りについて


最後に自分の走りについて。
今回は、最初スピードを抑え気味にして、あとでだんだん早くしていくというのを意識してみました。

しかし後でスマホアプリの記録を見ると、5km位までは順調でしたが、リズムが狂ったか、給水直後に速度がガクっと遅くなり(走っていて実感)、その後も早くなるどころか、だんだん遅くなっていってのゴールでした。
そのあたりは、個人的な今後の検討事項です。

あと、自分に余裕が出てきて、沿道の応援の声に『ありがとうございます!』と答えられるようになったのが嬉しいちょき
以前はまったく余裕なかったので(^^;)



10km走った後は、フルマラソンを応援♪
それにしても、フル42.195km走る人はすごい!

お天気にも恵まれ、紅葉も楽しみながら走れた、楽しい一日でした!
関係者の皆様も、お疲れさまでした!



















同じカテゴリー(ウォーク&ラン)の記事画像
ランニングで菅生沼七福神巡り 2018 (後編)
ランニングで菅生沼七福神巡り 2018 (前編)
宮城・登米の油麩丼
かすみがうらマラソン2017~10マイル走ってきました
かすみがうらマラソン2016 10マイルを走りました
愛宕山・難台山ハイキングモニターツアーに参加しました
同じカテゴリー(ウォーク&ラン)の記事
 ランニングで菅生沼七福神巡り 2018 (後編) (2018-01-15 21:46)
 ランニングで菅生沼七福神巡り 2018 (前編) (2018-01-12 22:26)
 宮城・登米の油麩丼 (2017-05-13 20:00)
 かすみがうらマラソン2017~10マイル走ってきました (2017-04-25 21:27)
 かすみがうらマラソン2016 10マイルを走りました (2016-05-08 21:28)
 愛宕山・難台山ハイキングモニターツアーに参加しました (2016-04-25 23:05)
Posted by かるだ もん at 20:55│Comments(4)ウォーク&ラン
この記事へのコメント
こんにちは

つくばマラソンって楽しそうですね。

7月頃からランニングはじめて、興味が出てきました。
まぁ、まだ10キロ走れないんですけどね。
Posted by l-supportl-support at 2014年12月02日 01:51
l-supportさま

コメントありがとうございます!
私も走るのは大嫌いで、『マラソンを自ら走る』なんて人生でありえないっ!と思っていました(笑)。
でも、学校の体育とは違い、『自分の好きなペースで好きに走る』というのがとても気持ち良くて楽しいのがわかりました(^^)

大会によっては5kmというのもありますし、大会の『お祭り気分』も楽しいですよ♪
Posted by かるだもんかるだもん at 2014年12月02日 07:51
いつも楽しい記事をありがとうございます(´∀`)
私もいつか取材に伺いたいなぁと思っているのですが…
参加、という道もあるのですね(笑
Posted by つくばちゃんねるつくばちゃんねる at 2014年12月02日 09:48
つくばちゃんねるさま

コメントありがとうございます!
そうですね、やっぱり自分で直接走っちゃうのが、いろんなことがわかって一番ですよ!(^o^)
来年は参加されてのレポート&取材ですね(^^)v
Posted by かるだもんかるだもん at 2014年12月02日 19:38
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
プロフィール
かるだ もん
かるだ もん
徒然なるままに、興味のあることを気ままに書いています。好きなことばは「中途半端も、たくさん集まればいっぱい!」(ドラマのセリフ)

地元つくばや茨城の話題を中心に、茨城の食材を使った家庭料理、民俗学もどき、国際交流、旅の話題など、趣味の記事を掲載中。

特に自分の勉強も兼ねて、
★民話・伝説紹介と、それにちなむ土地めぐり
★茨城を中心に、全国の郷土料理と食材(世界の料理も含む)の話題
の話題が多いです。

・ヒッポファミリークラブ(多言語自然習得活動と国際交流)
・観光ボランティア
・郷土食研究会うまかっぺ!茨城



オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE