2014年筑波山梅林梅まつり その2 3月9日(日)

前回 → 2014年筑波山梅林梅まつり その1 2月22日


さて、先々週に引き続き、梅まつり期間2回目の筑波山梅林。
この日、午前中はうす曇りでしたが、午後にはだんだん晴れてきました晴れ

この前日(と翌日)と違って風もほとんどなく、穏やかな日和で、梅林を訪れる人もひっきりなし。
駐車場は満杯だったようですが、道路はそれほどひどく渋滞はなかったようです。




梅の開花は、紅梅は8割~満開。
白梅は全体としては3割位でしょうか。(木によっては5分咲きぐらいも)




全体の8割が白梅なので、遠目で見ると、ちょっとまだ寂しい感じも。
今年は寒かったので、開花は遅れているようです。
(昨年の今時分は、ほぼ満開だったそう)




でも、近くに行くと、こんな感じで、梅の香りも漂ってました。
つぼみの方が香りが良いとも聞きますし、今ぐらいの開花も、香りで季節を感じられて良いのかもキラキラ





晴れてはいましたが、霞がかかっていたので(=風がなく穏やか)、残念ながら富士山は見えず。
スカイツリーは、目の良い方は『見えた!』とおっしゃってました。私は目が悪いのでスカイツリーも見えず残念汗



日曜日だったので、イベント会場では、歌謡ショーや太鼓、踊りなど、いくつかの演目も行われてました。






筑波山の梅林は、この筑波石と、梅の木と、絶景が本当に素晴らしい。なのに。あまり知られていないのはどうしてだろう?』
という方がおられました。
私も同感。

テレビ等では、茨城の梅林はどうしても、水戸偕楽園の梅林に代表されてしまいます。
偕楽園の梅林とはまたかなり趣の違った魅力の、筑波山梅林、もっと知られても良いと思います。

・・・ただ、問題は交通かな・・・。駐車場も含めて。






『筑波山をジオパークに!』のぼり旗と、男体山。
茨城県北と同じように、筑波山地区も、ジオパークに指定されると良いなぁ。





園内の大小無数の筑波石(斑レイ岩 だそうです)も見どころ。
こんな小さな石も、スパっと、節理に沿って割れているのも見られます。

日立の竪破山にある『太刀割石』の、ミニチェアみたい笑
※太刀割石については、以前書いたブログもご参照ください♪





筑波みかん
『見た目は悪いけど美味しいよ!』とのことで、『本当かな?』と半信半疑で食べてみたら、本当に甘い! びっくりびっくり
温室でなくて露地物だそうです。

一口食べた連れ合いは、『明日、また筑波山に行って買ってこい!』と。…買いに行くには遠いなぁ汗
つくば市は広いのです…。

秋のふくれみかん(福来みかん)とは別タイプの、冬の温州ミカンタイプの筑波みかん。
つくば駅付近でも扱っているのかな?あると買いに行くのになぁ!


3/9の後、暖かくなってきたので晴れ、今週末位から見ごろじゃないかな笑












同じカテゴリー(地域・お出かけ )の記事画像
茨城こんなもの見つけた♪(37) 地質標本館のミニタオル
絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻4 ~春日神社(3)
絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻4 ~春日神社(2)
絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻4 ~春日神社(1)
絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻3 ~日枝神社(3)
絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻3 ~日枝神社(2)
同じカテゴリー(地域・お出かけ )の記事
 茨城こんなもの見つけた♪(37) 地質標本館のミニタオル (2018-07-12 21:47)
 絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻4 ~春日神社(3) (2018-06-28 20:38)
 絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻4 ~春日神社(2) (2018-06-20 00:08)
 絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻4 ~春日神社(1) (2018-06-12 22:11)
 絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻3 ~日枝神社(3) (2018-06-06 21:23)
 絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻3 ~日枝神社(2) (2018-05-23 23:39)
Posted by かるだ もん at 21:05│Comments(0)地域・お出かけ 日々・季節
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
プロフィール
かるだ もん
かるだ もん
徒然なるままに、興味のあることを気ままに書いています。好きなことばは「中途半端も、たくさん集まればいっぱい!」(ドラマのセリフ)

地元つくばや茨城の話題を中心に、茨城の食材を使った家庭料理、民俗学もどき、国際交流、旅の話題など、趣味の記事を掲載中。

特に自分の勉強も兼ねて、
★民話・伝説紹介と、それにちなむ土地めぐり
★茨城を中心に、全国の郷土料理と食材(世界の料理も含む)の話題
の話題が多いです。

・ヒッポファミリークラブ(多言語自然習得活動と国際交流)
・観光ボランティア
・郷土食研究会うまかっぺ!茨城



オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE