霞ケ浦湖畔を19km歩く! かすみがうらマラソン大会ウォーキング参加しました
(初出:つくば市民レポーターサイト 2012年4月22日 13時23分)


先日4/15(日) 第22回かすみがうらマラソン大会 兼 国際盲人マラソンかすみがうら大会 が行われました。
東京マラソン、大阪マラソンに次いで、国内第3位の応募者数という大会です。

昨年の大会は、東日本大震災による被害のため中止になりましたが、今年は2年ぶりの開催となり、大変な賑わいとなりました。

そのかすみがうらマラソンと同時に開催される「~霞ケ浦の春風に誘われて~ かすみがうらウォーキング」。
これに参加してきました。
昨年がやはり東日本大震災の影響で中止、申し込んでいたのに出られなかったので、リベンジです

 ※下記文中、緑字は、歩きながら思いついた、茨城弁ウォーキング川柳、その他ポエムもどきでございます(^^;)。
  一部Twitterで既につぶやき済みですが。




朝のJR土浦駅の通路。
大変な人出。 









土浦駅東口、歩道橋も下の歩道も、人でいっぱいですびっくり







ウォーキング参加者は、土浦駅東口で受付。
 所属グループごとの色分けリボン(帽子等に着ける)をもらい、専用バスに乗って、出発地の、かすみがうら市歩崎公園まで移動します。
 







移動途中、蓮田で手作業で腰まで水に浸かりレンコンを収穫されている農家の方の姿が。

晴れ 「レンコンは こうして収穫 旨いはず!


歩崎公園でグループに分かれます。
靴の履き方講座、しっかりと準備体操・ストレッチなどを受けてから、開会式。
参加者の子供たちと一緒に「エイエイオー」をやって、出発!







地元の方のよさこいソーランによる応援。  








地元子供たちによる、あゆみ太鼓の勇壮な音に見送られて歩きだします。









コースは、

10:00 (0km 地点)     歩崎公園スタート 各グループごとに団体歩行
11:00頃~(5.5km 地点)  水資源機構 着 昼食・トイレ休憩
11:40~             資源機構 スタート 
  ※ ここから各自のペースで自由歩行
13:20頃~(16km 地点)   トイレ休憩、ストレッチ体操
  ※ ここで到着順に分かれて、先発グループ、後発グループの2班に分かれて、団体歩行
13:45~  先発隊16km地点 スタート(後発隊は14:45~) 団体歩行
14:30 (19km 地点)    先発隊ゴール到着(後発隊は 15:30到着)
     



出発ゲートをくぐって、19kmウォーキングのスタート









霞ケ浦湖畔のサイクリングロードが、ウォーキングコースです。
まだまだ、東日本大震災による復旧工事が続いています。









蓮田に水が引かれ始めていました。遠くには、鯉のぼりも。
水面に映る、山の緑、空の青が美しい。
気の早い蛙の鳴き声も、時々聞こえてきました。
蓮の田の 水面かがやき 雲流れ


歩いていると、どこからか、霞ケ浦名物の佃煮を煮る良い香り が、昼ごはん前のお腹を直撃。
ざっこ煮る 香りかぐわし 腹減った」(^^;)




5.5km 地点 霞ケ浦用水の揚水口となる、水資源機構にある、大きな石の石碑。

ここでお弁当のおむすびと、飲み物を受け取り、昼食タイム。

女子トイレは数が少なく、非常に混んでいて、私の30分の休憩時間のうち、25分はトイレ待ちでした。
考慮お願いしたいですしーっ

16km 地点で、なんとか先発隊に入りたいため、11:40の出発時間にすぐに出発。




かすみがうら市 (旧)出島村付近から見える、牛久大仏

「かすみがうら市から牛久大仏は見えるのか?」という疑問の声があるそうですが、牛久大仏はちゃんと見えますちょき
← これが証拠写真だっ(笑)。

出島から 牛久大仏 見えっぺよ! 」





途中の小さな漁港に置かれていた、漁具。
何に使うのかな。
 








遠くでフルマラソンを 走るランナー達が見えます。
近くの住民の皆さんの応援する姿も。

Birds are singing their life songs.
Wind brings cherry blossoms petals.
What a grateful breeze!
What a beautiful sky!
I also enjoy my life at Kasumigaura today!
鳥たちはさえずり、風は桜の花びらを運ぶ。
なんて気持ちいい風、なんときれいな空!
私も、今日、かすみがうらで 人生を楽しもう。



土浦が見えてきました。
湖岸の満開の桜並木と、ヨット。きらめく穏やかな湖面。

Le ciel ensoleille, la lac calme. ←合ってるかな(^^;)
晴れ渡った空、穏やかな湖) 

 桜の開花が遅れたのが幸いして、最高の景色ですちょき





マラソンコースとウォーキングゴースの合流地点がもうすぐです。

蓮の田の けえるめら鳴く ケーロケロ(帰路帰ろう)走る







42km地点。あとラスト195mです。
右は最後のスパートをかける、フルマラソンのランナー達。
左は19km近く歩いてきたウォーキングの参加者達。







土浦市 川口運動公園のゴール。
右の大きなゲートは、人だかりのすごい、マラソンのゴール。
左の可愛い(^^;)ゲートは、我がウォーキングのゴール。

19kmを歩ききりました!ちょき

 




ゴール会場を出て、モール505に作られた、特設ランナーズビレッジ
川口運動公園とともに、地元土浦、茨城の美味しいもの、全国各地の美味しいもの のブースがたくさん。

この時15:30過ぎでしたが、まだまだ人で賑わっていました。
右側に座っているのは、特設「伊豆の温泉の足湯」に浸かって足の疲れを癒す人々。




土浦のゆるキャラ、土丸くん にも会えました

お天気晴れにも恵まれ、豊かな自然と、美味しいものも満喫できた、楽しい大会でした。
また来年も参加できると良いなぁ笑






同じカテゴリー(地域・お出かけ )の記事画像
筑波実験植物園 きのこ展2018
結城と福井を繋ぐ伝説と信仰―猫塚伝説と袋羽神―
ウズベキスタンのおじいちゃん人形 と ダリアの花
筑波山神社 ご神橋の修理工事
茨城こんなもの見つけた♪(40) 筑波実験植物園のガイドブック
(87) 結城&福井の郷土食コラボ♪ すだれ麩ときゅうりの胡麻からし酢味噌和え
同じカテゴリー(地域・お出かけ )の記事
 筑波実験植物園 きのこ展2018 (2018-10-03 20:28)
 結城と福井を繋ぐ伝説と信仰―猫塚伝説と袋羽神― (2018-09-06 23:05)
 ウズベキスタンのおじいちゃん人形 と ダリアの花 (2018-08-22 21:57)
 筑波山神社 ご神橋の修理工事 (2018-08-19 10:29)
 茨城こんなもの見つけた♪(40) 筑波実験植物園のガイドブック (2018-08-09 20:47)
 (87) 結城&福井の郷土食コラボ♪ すだれ麩ときゅうりの胡麻からし酢味噌和え (2018-07-28 14:35)
Posted by かるだ もん at 13:23│Comments(0)地域・お出かけ ウォーク&ラン
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
プロフィール
かるだ もん
かるだ もん
徒然なるままに、興味のあることを気ままに書いています。好きなことばは「中途半端も、たくさん集まればいっぱい!」(ドラマのセリフ)

地元つくばや茨城の話題を中心に、茨城の食材を使った家庭料理、民俗学もどき、国際交流、旅の話題など、趣味の記事を掲載中。

特に自分の勉強も兼ねて、
★民話・伝説紹介と、それにちなむ土地めぐり
★茨城を中心に、全国の郷土料理と食材(世界の料理も含む)の話題
の話題が多いです。

・ヒッポファミリークラブ(多言語自然習得活動と国際交流)
・観光ボランティア
・郷土食研究会うまかっぺ!茨城



オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE