先日、筑波北部公園に行ってきました。

テニスをする人にはおなじみの公園です。筑波北部工業団地内にあります。

今まで2~3回行ったことはあったのですが、ゆっくり散策するのは初めて。

・・・そして、岩と金属でつくられてモニュメントに近づくと・・・。





岩と金属の抽象的モニュメントと思いきや、柱に彫刻が。
何だろう・・・?










まるで、岩絵(ペトログリフ)! 
オーストラリアのアボリジニ文化とか、ハワイ島の岩絵とか、北米の先住民の岩絵とかを髣髴させますハート
右側は多分ヘビ? 左側は何だろう?








明らかに、北斗七星を表す形がいくつか彫られています。










北斗七星の彫刻はいくつかありました。










そう思ってみると、この写真中央と石の形と、その向こうの金属の輪の形は・・・びっくり
見る人が見ると、ピンとくるはず。

先史時代からの、大変プリミティブな信仰の形を、現代のモニュメントに使っていると、確信しました!
少なくともデザインされた方は、絶対に意識していたはずです。

ペトログリフとか、石造物とかが大好きな私としては、ツボに、はまりまくりちょき

テニス愛好家の聖地(?)、筑波北部公園。
どれだけの人が気づいているのかな~笑

実はパワースポット(?)かもしれません、筑波北部公園♪

















同じカテゴリー(地域・お出かけ )の記事画像
絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻4 ~春日神社(1)
絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻3 ~日枝神社(3)
絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻3 ~日枝神社(2)
絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻3 ~日枝神社(1)
桜川・高峯山の山桜とサシバ
筑波山梅林2つの秘話(2)~筑波山梅林より古い隣接の梅の林 
同じカテゴリー(地域・お出かけ )の記事
 絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻4 ~春日神社(1) (2018-06-12 22:11)
 絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻3 ~日枝神社(3) (2018-06-06 21:23)
 絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻3 ~日枝神社(2) (2018-05-23 23:39)
 絵解きに挑戦!筑波山神社境内社の装飾彫刻3 ~日枝神社(1) (2018-05-19 00:10)
 桜川・高峯山の山桜とサシバ (2018-04-25 20:35)
 筑波山梅林2つの秘話(2)~筑波山梅林より古い隣接の梅の林  (2018-03-21 09:03)
Posted by かるだ もん at 19:59│Comments(0)地域・お出かけ 
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
プロフィール
かるだ もん
かるだ もん
徒然なるままに、興味のあることを気ままに書いています。好きなことばは「中途半端も、たくさん集まればいっぱい!」(ドラマのセリフ)

地元つくばや茨城の話題を中心に、茨城の食材を使った家庭料理、民俗学もどき、国際交流、旅の話題など、趣味の記事を掲載中。

特に自分の勉強も兼ねて、
★民話・伝説紹介と、それにちなむ土地めぐり
★茨城を中心に、全国の郷土料理と食材(世界の料理も含む)の話題
の話題が多いです。

・ヒッポファミリークラブ(多言語自然習得活動と国際交流)
・観光ボランティア
・郷土食研究会うまかっぺ!茨城



オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE