21世紀東アジア青少年大交流計画 フィリピン大学生訪日団 in つくば (2)

(初出:2010年5月06日 23時26分)


※今までのお話 → フィリピン大学生訪日団 in つくば (1)


さて、ホームステイ2日目 4月17日(土)
なんと、この日の朝は つくばでは積雪 ! 
雪を見たことない彼女たちは驚いていました・・・が連日の寒さでちょっと辛そう。

※この原稿を書いている5月6日(木)は夏のような暑さでしたが、
真冬の寒さからいきなり、夏の暑さへ・・・。
今年の春はどこへ行ったんでしょう??


さて、JICEの方からのお願いでは、「学生たちは来日直後からずっと
ハードスケジュールでかなり疲れているので、なるべくなら土曜日は家で
ゆっくりさせてやってください。」というお話でした。

実は、1週間前ほどに17日に「千葉県立房総のむら」で
着物(打ち掛け)試着と、茶道体験をすべく予約していました。

疲れていたらキャンセルしようと思い、本人達に前日大丈夫か確認しました。
着物着たい! 」と非常に嬉しそうだったので、予定通り、つくばから1時間半ほどの「房総のむら」に行きました。

学校の試験直前の下の娘は留守番で、大学生の上の娘が一緒に来ました。

あいにくのお天気でしたが、そのせいか、とっても空いており、
内掛け試着の後甲冑試着まで出来ちゃいました。







打ち掛けを着ているRizza
内掛け を着てから鏡で姿をみると歓声が!
当時のお姫様は、ここを手で押さえて、こうやって歩いたんですよ」と着付けをしてくださった博物館職員の方の指導のもと、静々と歩く二人。
でも着物は重いです~」とのこと。

甲冑を来た時は、「レディーソルジャー! 」と、かなりノリノリの二人です。
食事は同施設内の手打ちお蕎麦屋さんにて。(本物の江戸時代の建物2階)
温かいおそばを食べましたが、残念ながら、あまり蕎麦は好きではない汗 ような
二人でした。

その他、ほうじ茶作り にも挑戦しました。
自分でほうじたお茶はお土産にお持ち帰りできます。







お手前体験中のJulie
食後、茶道体験へ。先生のご指導のもと、お点前を教わりました。きちんと正座も出来ていて偉いと思いました!
うちのダンナと娘の方が、足が痺れて立ち上がれなかったくらいだったのに。

和菓子は「すごく美味しい! 」とのことでしたが、お抹茶は「苦い ~」とのことで辛そうでした・・・。

なお、この日、「房総のむら」には、同じプログラムに参加中の他の
ホストファミリーのご家庭と、ステイ中の男子大学生も来ていて、
茶道体験が終わった時、ばったりお会いしました笑


その後帰宅して休憩。日本食に飽きつつあるころと思い、マクドナルドのハンバーガーを提案したらとてもうれしそうだったので、晩御飯はマックで買ってきて家で食事。


夜、うちが所属しているクラブ(※)の定期活動に、Julie&Rizaを連れていきました。







逃げろ逃げろ~

フィリピンの大学生が来てくれるのを待ってくれていた、メンバーのみんなに迎えられて。
この日は、二人を迎えて特別編成の内容をやってくれました。

大人も子供も一緒にゲームしましたが、やはり二人ともすごい盛り上がり。びっくり








バトバトビン!
いろんな国のジャンケンで遊ぶゲームでは、
フィリピンのジャンケン 「バトバトビン」を使ってゲームしました。
なんと日本のジャンケンと同じルールです!

自己紹介では、タガログ語、英語、日本語で話してくれました。


何かフィリピンの歌とか歌って」というリクエストがあり、なんと二人が歌いながら即興でダンスしてくれて、みんなも大喜び。

後でJulieに聞いたら、「前で歌って踊ったりしたことはなかったんだけど、
あんまり楽しかったんで、踊っちゃったの!
」とのこと。

メンバー達からの質問にも、咄嗟にジョークやユーモアをまじえて答えていて、賢い!と感心しきりです。

実は来る時、やっぱり疲れているかなぁと心配でした。

しかし帰り際にに「どうだった?疲れた?」と聞いたら、二人とも声をそろえて
「全然疲れていません!」 
「すっごく楽しかった。」 
と言ってくれて、ほっとしました。

来日プログラムは、かなり硬いプログラムが続き、高校訪問でも
見学が多いそうです(体育まで見学だったとか)。


過去、来日した学生たちを受け入れきて気づくのですが、
このように体を動かしたり、みんなで遊んだりという時間がとても喜ばれます。
また、楽しい思い出作りや、たくさんの人との触れ合いという点でも重要だと
実感します。

やはり、本当に嬉しそうな様子を見ると、連れてきて良かったと思います。

そんなこんなで、2日目が終わりました。
「明日の朝は、ゆっくり寝ていいよ~!」と言うと、嬉しそうな二人でした。
お疲れ様~。


以下続きますちょき → フィリピン大学生訪日団 in つくば (3)

※ヒッポファミリークラブ



同じカテゴリー(国際交流)の記事画像
たまごの形のお菓子いろいろ
今年も続々と、国際理解授業♪
つくば市立柳橋小学校の国際理解教室のボランティア
今年も、涸沼のシジミの貝殻で、ストラップ作り
時と場所を越えて続く、子どもたちのつながり
ミダワスィー!幼稚園児とJICA研修員の皆さんとの交流会
同じカテゴリー(国際交流)の記事
 たまごの形のお菓子いろいろ (2015-03-25 19:53)
 今年も続々と、国際理解授業♪ (2014-11-18 19:54)
 つくば市立柳橋小学校の国際理解教室のボランティア (2014-07-09 23:02)
 今年も、涸沼のシジミの貝殻で、ストラップ作り (2013-07-13 16:48)
 時と場所を越えて続く、子どもたちのつながり (2012-09-13 20:35)
 ミダワスィー!幼稚園児とJICA研修員の皆さんとの交流会 (2010-12-08 20:24)
Posted by かるだ もん at 23:26│Comments(0)国際交流子育て
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
プロフィール
かるだ もん
かるだ もん
徒然なるままに、興味のあることを気ままに書いています。好きなことばは「中途半端も、たくさん集まればいっぱい!」(ドラマのセリフ)

地元つくばや茨城の話題を中心に、茨城の食材を使った家庭料理、民俗学もどき、国際交流、旅の話題など、趣味の記事を掲載中。

特に自分の勉強も兼ねて、
★民話・伝説紹介と、それにちなむ土地めぐり
★茨城を中心に、全国の郷土料理と食材(世界の料理も含む)の話題
の話題が多いです。

・ヒッポファミリークラブ(多言語自然習得活動と国際交流)
・観光ボランティア
・郷土食研究会うまかっぺ!茨城



オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE