家庭で堪能! おいしい 茨城&つくば (4) 真竹と、がんもどきと、あさざの夢


今の時期、一瞬の季節の物が次々出てきて、楽しみです。




 夏のたけのこ 真竹(またけ)です。
 とってもほっそりしています。
 春のたけのこ(孟宗竹)と違って、アク抜きが不要なので調理も簡単!

 皮を剥いて、一口大ぐらいに切ります。

 今回は、穂先の方は細切りにして、同じく細切りにした人参と炒めてみました。醤油と味醂少々で味付け。お弁当の付け合わせに良いですよ~(写真は撮り忘れました ^^; )。

 穂先以外は、がんもどきと一緒に、今日は出汁とお醤油と味醂少々で煮てみました。 
 さて、このがんもどき、つくばの稲本豆腐店さんのがんもどきなんですが、これが美味しい!





 中は大豆のうま味が凝縮されていて、具材も美味しく、外側は本当にカラっと香ばしい。
 下手ながんもを入れると、煮物に変な油の味がついて好きじゃないのですが、このがんもは違います。良い油のコクが、程よくつくのです。
 あー、また買ってこようっと。
 一部の地元スーパー、自然食品店、農産物直売所で売っています。

タケノコ主役のつもりが、がんもどきが、堂々の主役です (^O^)/ 。
まあ、真竹はクセがないので、名脇役なんですよね。

さて、今夜の晩酌は・・・、

 アサザプロジェクトの「広がれ あさざの夢」です。このお酒の収益の一部は霞ヶ浦・牛久沼の再生をしているアサザプロジェクトに寄付されるとのこと。
 「トキの舞う湖を夢見て」という副題が書かれています。

 現在、霞ヶ浦周辺は、ガン類の貴重な越冬地だそうですが、ガン類はもちろん、本当にトキが舞う湖、美味しい魚が泳ぐ湖になってほしいです。




 「広がれ あさざの夢」は、この事業で採れたお米から作られたお酒とのことで、石岡の白菊酒造と、取手の田中酒造店の2社が作ってるそうです。
 今回購入したのは、田中酒造店さんのものです。

 写真のとおり、ほんのり褐色に色づいています。飲んでみると、しっかりと力強いお酒でした。

 霞ヶ浦の帆引き船の帆ゲタと帆柱は竹を使うとのこと、真竹とがんもどきの煮物を食べながら、ガン類が冬を越し、トキが舞い、白い帆引き船がまぶしい、霞ヶ浦、牛久沼を想い、この日本酒を頂きました。

(初出 『つくば市民レポーター』サイト 2009年7月01日 21時29分)


★当時頂いたコメントと回答

* コメント

★食材についての知識や、適した料理法など、勉強になります。うちの食育はまず私から・・・(_ _)
by hongmei at 7月6日 5時55分
 
  ●hongmeiさま
  いえ、料理法など、今まで数々失敗していますので・・・。ここに書いているのも、シンプルなものばかりなので、お恥ずか  しい限りです。食材の知識も、単に食い意地が張っているだけなので・・・。皆さんの料理もぜひ教わりたいです。
  by かるだもん at 7月14日 20時58分

同じカテゴリー(家庭で堪能!おいしい 茨城&つくば)の記事画像
(87) 結城&福井の郷土食コラボ♪ すだれ麩ときゅうりの胡麻からし酢味噌和え
(86)蕎麦の実(そば米)のリゾット 平茸とチキンのラグー添え
(85)さつまいもの葉の おひたし
(84)初秋のエディブルフラワー、ニラの花 と 花オクラ を味わう
(83)枝豆餅のシソの葉包み
(82)薬味たっぷり 土用しじみの冷や汁ごはん
同じカテゴリー(家庭で堪能!おいしい 茨城&つくば)の記事
 (87) 結城&福井の郷土食コラボ♪ すだれ麩ときゅうりの胡麻からし酢味噌和え (2018-07-28 14:35)
 (86)蕎麦の実(そば米)のリゾット 平茸とチキンのラグー添え (2017-09-15 23:03)
 (85)さつまいもの葉の おひたし (2017-09-11 20:31)
 (84)初秋のエディブルフラワー、ニラの花 と 花オクラ を味わう (2017-09-07 21:26)
 (83)枝豆餅のシソの葉包み (2017-08-29 20:49)
 (82)薬味たっぷり 土用しじみの冷や汁ごはん (2017-08-18 20:40)
Posted by かるだ もん at 21:29│Comments(0)家庭で堪能!おいしい 茨城&つくば
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
プロフィール
かるだ もん
かるだ もん
徒然なるままに、興味のあることを気ままに書いています。好きなことばは「中途半端も、たくさん集まればいっぱい!」(ドラマのセリフ)

地元つくばや茨城の話題を中心に、茨城の食材を使った家庭料理、民俗学もどき、国際交流、旅の話題など、趣味の記事を掲載中。

特に自分の勉強も兼ねて、
★民話・伝説紹介と、それにちなむ土地めぐり
★茨城を中心に、全国の郷土料理と食材(世界の料理も含む)の話題
の話題が多いです。

・ヒッポファミリークラブ(多言語自然習得活動と国際交流)
・観光ボランティア
・郷土食研究会うまかっぺ!茨城



オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE