2018年10月20日

(88)サルナシ

【家庭で堪能!おいしい 茨城&つくば(88)】 サルナシ



この時期ならではの希少な果実、サルナシ
キウイと同じ仲間だそうです。

とっても小さな「キウイ」で、長さは2~3cm。
キウイと違って皮に毛はなくて薄いので、皮ごと食べられます。

土浦産のサルナシが売られていたので購入グッド

甘酸っぱくて美味しいハート
しかも、市販のキウイより濃厚な味!

猿が夢中になって食べるから サルナシ
と言われるのも納得ちょき

キウイにはパイナップルと同じく、タンパク質分解酵素が含まれるそうです。
サルナシは、どうも市販のキウイよりその酵素が濃いのか強いのか、
美味しいからと言って食べ過ぎると、パイナップルを食べすぎた時のように、口の中がヒリヒリしますので、それだけは注意豆電球



・・・でもパクパク食べちゃうんですよね~♪ハート
この位の量は一気に食べてしまって・・・で、お口の中は少々ヒリヒリ(^^;)
ああ、ジレンマ♪

ジャムなどにしても良いと思いますが、やはりここは、旬の味と香りをダイレクトに味わいたいです。

なおジャムにすると、タンパク質分解酵素は加熱で壊れるので、ヒリヒリはなくなりますし、瓶詰めで保管できて長く楽しめますので、これはこれでよし!ですね。








  
タグ :サルナシ

プロフィール
かるだ もん
かるだ もん
徒然なるままに、興味のあることを気ままに書いています。好きなことばは「中途半端も、たくさん集まればいっぱい!」(ドラマのセリフ)

地元つくばや茨城の話題を中心に、茨城の食材を使った家庭料理、民俗学もどき、国際交流、旅の話題など、趣味の記事を掲載中。

特に自分の勉強も兼ねて、
★民話・伝説紹介と、それにちなむ土地めぐり
★茨城を中心に、全国の郷土料理と食材(世界の料理も含む)の話題
の話題が多いです。

・ヒッポファミリークラブ(多言語自然習得活動と国際交流)
・観光ボランティア
・郷土食研究会うまかっぺ!茨城



オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE